2013年06月15日

妊娠後期の過ごし方



妊娠後期になると、お腹もどんどん大きくなって、
赤ちゃんの動きも頻繁に感じられますね。
だんだん、ママになる実感もわいてきたりしますが、
転んだり、ぶつけたり、お腹に大きな刺激や負担を与えないように、
気をつけて過ごしたいですね。
そして、精神的にも、落ち着いて、リラックスして過ごせるように生活を工夫していきましょう。

妊娠後期になったら、里帰り出産をする人は準備を始めましょう。
帰省は、妊娠9ヶ月ごろにするとよいですね。

入院のための出産準備品や、ベビー用品などの準備も始めましょう。
そして、入院準備品は、ひとつのバッグにまとめて、いつでも持ち出せるように準備しておきましょう。

妊娠後期に気をつけたいのはお腹のはりです。
お腹のはりを感じる時には、座ったり、横になるなどして無理をしないように休憩を取りましょう。
強い痛みを感じる時や、しばらくしてもはりが治まらない時には、
かかりつけの産科医に連絡し、相談してみましょう。

出産が近くなると、「恐い!」と感じてしまう人もいます。
そのために、気持ちが沈みこんでしまったり、不安になったりしてしまいます。
ですが、体を無理のないように動かし、リラックスして、
赤ちゃんを迎える準備を徐々に進め、赤ちゃんに会える日を楽しみにして過ごしましょう。












ラベル:妊娠後期
posted by kodomosuki at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠によるからだの変化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

妊娠中期の頻尿



妊娠すると、トイレが近くなったという妊婦さんは多いですね。
ちょっとした拍子に尿漏れしてしまウ事もあります。
尿モレしてしまうと、困ってしまい、鬱々とした気分になってしまいがちですが、
多くの妊婦さんが体験していることです。
安心して、上手にケアをしていきましょう。

妊娠中の頻尿や尿モレは、主に妊娠中期以降から見られますが、
妊娠初期でも頻尿になってしまい、ちょっとした外出なども億劫になってしまう人もいます。
お腹の赤ちゃんの成長と共に、子宮が大きくなり、膀胱が圧迫されるので、
仕方がない症状です。

また、妊娠後期になってくると、出産の時に赤ちゃんがスムーズに通ってこれるように、
体の中では骨盤底筋群が緩んできます。
そのため、尿モレが起こりやすくなって、くしゃみをしたときや、
赤ちゃんが大きく動いた時に膀胱が刺激され、尿モレしてしまったりするのです。

妊娠中は、どうしても頻尿になりやすい傾向にあります。
だからといって水分を制限するのはNG.
外出先でも、きちんと水分を摂って対応したいですね。

オリモノシートで足りない時には、生理用のナプキンなどを利用して、
対策している妊婦さんも多いようですよ。

また、妊娠後期になってくると、尿モレなのか破水なのか分らない事も・・・。
尿モレにしては量が多いかも?なんて思っていると、実は破水していたということもあります。

心配な時は、早めに病院に相談してみましょう。









ラベル:妊娠中期 頻尿
posted by kodomosuki at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠によるからだの変化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。