2013年07月18日

新生児の赤ちゃんのオムツ



生まれたばかりの赤ちゃんは、おっぱいを飲んで、泣いて、
おしっこをして、ウンチをして、また泣いて、寝て、おっぱい・・・
という感じです。

泣いて欲求を伝えることがとても重要な仕事になっていますので、
夜昼関係なく赤ちゃんが泣くことに、ママも疲れてしまったりしますが、
赤ちゃんが寝ているときに一緒に寝よう〜♪

というような感じで、あまりカリカリしないように、大らかに赤ちゃんの泣きに付き合っていきましょう。

さて、オムツですが、布オムツを利用するヒトが多いと思います。

新生児の赤ちゃんは、肌も弱いので、汚れたらすぐに取り替えてあげたいですね。

オムツのCMなどで、何時間分のおしっこを吸収します〜なんてやっていますが、
オムツは汚れたら取り替えるのを原則としていきましょう。

できれば布オムツがオススメです。

私は、一人目の子のときは、1歳まで布オムツにしていました。

お出かけのときだけ紙おむつを使って、家にいるときは布オムツにしていましたよ。

二人目の時には、実家にいるときだけ布オムツにして、
母にオムツの洗濯をお願いしていました。

人それぞれ、環境も異なりますから、紙おむつは駄目!というわけではありませんが、
布オムツも特に頻繁に替える時期はオススメですよ。

経済的にもね♪












posted by kodomosuki at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 3歳までの育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。