2013年07月17日

新生児の赤ちゃんへの授乳




生まれてすぐの赤ちゃんは、とっても可愛いのですが、
ふにゃふにゃしていて、初めてママになったママは特に、
パパも、赤ちゃんにどう対処したらよいのかわからなくて困ってしまうことも多いと思います。

実際に子育てが始まると、教科書どおりにはいかなくて
本当に困ってしまうヒトもいると思うのですが、
教科書どおりの育児ができるヒトなんていませんから、
大らかな気持ちで、安全に気をつけながら、子育てをしていきましょう。

さて、生まれてすぐの赤ちゃんは、おっぱいを飲んでばかりです。

そして、おしっこもしてばかりです。

ウンチもよく出ます。

「3時間おきの授乳」と書いてあったりしますが、
3時間おきではなく、赤ちゃんがほしがるだけおっぱいをあげましょう。

おっぱいを含ませているだけで、ママの体からは母乳がたくさん出るようになってきます。

上手にすえなくて、赤ちゃんのほうも困って泣き出してしまったり、
ちゅぱちゅぱ必死になっているかとおもうと疲れて眠ってしまったり・・・
予定通りにおっぱいが飲めないことも多いです。

赤ちゃんもママも上手になってきますから、
焦らずのんびり、赤ちゃんがほしがるときにおっぱいを含ませてあげましょう。












ラベル:新生児 授乳
posted by kodomosuki at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 3歳までの育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。