2018年03月14日

ファーストブラを着ける時期



女の子にとってはじめてのブラ、つまりファーストブラは、
大人への第一歩となる特別なもの。

思春期を迎える女の子には悩みも色々あり、
期待と不安に揺れ動くので情緒が安定しなかったりする事もあります。

また、ファーストブラを選ぶ頃というのは、
バストトップが痛かったり、初経が始まるなど、
急激に体が変化していくのですが、恥ずかしくて誰にも相談できなかったり、
私の体は大丈夫かしら?と思い悩んでしまったりしますから、
ママがしっかりサポートしてあげたいですね。

バストが成長を始めるのは、初経の1年以上も前です。
乳頭の周辺が膨らみ、下着や洋服にこすれるようになったら、
ファーストブラをつける合図です。

ですが、まだこの段階でぶらをつけるのは恥ずかしいと思ってしまう子も多いようです。
女の子はデリケートで、女の子の悩みも複雑。
しかし、初経が始まる頃は、バスト全体がふくらみはじめバストラインが横に広がっていきますから、
遅くてもこの頃にはファーストブラを用意してあげることが必要です。

初めてのブラジャーは、デリケートな乳頭を優しく保護するクッション性のあるものを選びましょう。
できれば、きちんと採寸して、窮屈な部分がないかどうか、フィットしない部分がないかどうか、
専門のスタッフに見てもらうと安心です。






posted by kodomosuki at 12:00| Comment(0) | 思春期女の子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

イマドキ小学生女子の悩みって?


女の子の心はデリケートで傷つきやすく、
いつも悩みを抱えているといっても過言ではありません。

そんなときに、デリカシーのないパパは・・・嫌われちゃいますね。

では、いまどきの小学生の女の子は、どんなことで悩んでいるのでしょうか。

パパが考える、女の子の悩みは、
「給食で食べられないものがある」とか、「体育が苦手」とか・・・??

ちょっと女の子の気持ちが考えられるパパなら、
「好きな男の子がいる」とか・・・

うちの娘はそんな悩みを抱えているのかな?なんて思っているようです。

ですが、いまどきの小学生の女の子の悩みは、
そのようなものではなくて、
「お肌のカサカサ」だったり、「思春期ニキビ」だったり、
「日焼け」だったりするのです。

「キレイな爪になりたい」とか、「便秘を治したい」とか、
「トイレに行く回数を減らしたい」とか、
「髪の毛はサラサラにしたい」、「ムダ毛をなくしたい」・・・などなど、
OLなみの悩みを抱えているのが、いまどきの小学生の女の子。

女の子の悩みはこんな悩みなのです。

女の子の子育てって、本当に難しい・・・かもっ?








ラベル:小学生 悩み 女子
posted by kodomosuki at 12:33| Comment(0) | 小学生女の子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする